炊飯器 タイガー お1人様1点限り 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 タイガー魔法瓶 ホワイト エコ 無洗米 定価の88%OFF tiger 調理 JBH-G1017 980円

炊飯器 タイガー 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 エコ 調理 ホワイト 無洗米 tiger タイガー魔法瓶 JBH-G1017,980円

炊飯器 タイガー 【お1人様1点限り】 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 タイガー魔法瓶 ホワイト エコ 無洗米 tiger 調理 JBH-G1017 980円 5586円 炊飯器 タイガー 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 エコ 調理 ホワイト 無洗米 tiger タイガー魔法瓶 JBH-G1017,980円 家電 キッチン家電 炊飯器 無洗米,2合,awoutlets.com,タイガー魔法瓶,タイガー,調理,4合,ホワイト,5合炊き,tiger,家電 , キッチン家電 , 炊飯器,1合,JBH-G1017,980円,/Dotonidae908798.html,3合,5.5合,炊飯器,黒遠赤厚釜,5586円,エコ 無洗米,2合,awoutlets.com,タイガー魔法瓶,タイガー,調理,4合,ホワイト,5合炊き,tiger,家電 , キッチン家電 , 炊飯器,1合,JBH-G1017,980円,/Dotonidae908798.html,3合,5.5合,炊飯器,黒遠赤厚釜,5586円,エコ 5586円 炊飯器 タイガー 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 エコ 調理 ホワイト 無洗米 tiger タイガー魔法瓶 JBH-G1017,980円 家電 キッチン家電 炊飯器 炊飯器 タイガー 【お1人様1点限り】 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 タイガー魔法瓶 ホワイト エコ 無洗米 tiger 調理 JBH-G1017 980円

5586円

炊飯器 タイガー 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 エコ 調理 ホワイト 無洗米 tiger タイガー魔法瓶 JBH-G1017,980円

【商品詳細】
機種名:JBH-G101W
色柄:ホワイト
サイズ:(約)幅25.2×奥行34.9×高さ21.5cm
質量:(約)3.0kg
容量:0.18〜1.0L(1〜5.5合)
最大消費電力:635W
年間消費電力量(※1):79.0kWh/年
1回当りの炊飯時消費電力量(※1):140Wh(※2)
1時間当りの保温時消費電力量(※1):19.1Wh(※2)
省エネ基準達成率:102%
電源:100V 50/60Hz
加熱方式:全面加熱(ふた・側面・底)
内なべ:黒遠赤厚釜(なべ厚1.7mm)、内なべ洗米OK
メニュー:エコ炊き/白米/早炊き/炊込み/おかゆ/おこわ/調理

※1 省エネ法・特定機器「電気ジャー炊飯器」の測定方法による数値です。(区分名も同法に基づきます。)
※2 1回当りの炊飯時消費電力量は「エコ炊き」メニュー、1時間当りの保温時消費電力量は「エコ炊き」メニュー時の電力量です。(工場出荷時の設定です。)
※無洗米でも炊飯できます。無洗米での炊飯については取扱説明書をご確認ください。















【商品詳細】
機種名:JBH-G101W
色柄:ホワイト
サイズ:(約)幅25.2×奥行34.9×高さ21.5cm
質量:(約)3.0kg
容量:0.18〜1.0L(1〜5.5合)
最大消費電力:635W
年間消費電力量(※1):79.0kWh/年
1回当りの炊飯時消費電力量(※1):140Wh(※2)
1時間当りの保温時消費電力量(※1):19.1Wh(※2)
省エネ基準達成率:102%
電源:100V 50/60Hz
加熱方式:全面加熱(ふた・側面・底)
内なべ:黒遠赤厚釜(なべ厚1.7mm)、内なべ洗米OK
メニュー:エコ炊き/白米/早炊き/炊込み/おかゆ/おこわ/調理

※1 省エネ法・特定機器「電気ジャー炊飯器」の測定方法による数値です。(区分名も同法に基づきます。)
※2 1回当りの炊飯時消費電力量は「エコ炊き」メニュー、1時間当りの保温時消費電力量は「エコ炊き」メニュー時の電力量です。(工場出荷時の設定です。)
※無洗米でも炊飯できます。無洗米での炊飯については取扱説明書をご確認ください。

炊飯器 タイガー 5合炊き 1合 2合 3合 4合 5.5合 黒遠赤厚釜 エコ 調理 ホワイト 無洗米 tiger タイガー魔法瓶 JBH-G1017,980円

今使っているタイガーの炊飯器も約10年近く使用していますが 現役で頑張っています。しかし、内釜の塗装が剥がれてきていたり、保温した時に米の変色が目立つようになってきたので、今回、同じような機種で新調しました。 セールでポイントもついて、カナリお安く買えたので良かったです。 以前使用していたものは、炊飯予約する際に、時間では無くて何時間後に炊きあげるかを入力しなくてはならず、毎回時間を数えて入力するという手間がありましたが、こちらは時刻で予約ができ、尚且つメモリー機能で毎回同じ時間でタイマーをセットすることが出来るので使いやすそうです! 以前も同じ5.5合だきなのですが、本体がひと回り小さく感じます。お米は炊ければいいので特にこだわりもなく、お高い炊飯器でなくても十分活躍してくれると思います。 あとは耐久性に期待します。
以前に使っていた炊飯器がコードの接触が悪くて、機能しない訳じゃないのですが、安い炊飯器を購入しました。 でも流石タイガーさんプラグを抜いても時間表示は消えません。前の炊飯器はプラグを抜くと消えてしまいタイマーでの炊飯時はプラグ差しっぱなしでした。なのでタイマー機能は使わずにいましたが、これからはタイマーでの炊飯が多くなりそうです。 炊き始め、後何分で炊き上がるのかは表示されなくてモヤモヤしたんですが、ふと覗いたら12分と表示されてました。 前のは炊飯ボタン押すと、あと54分とずっと表示されるタイプでした。 家にある米びつの一合と付属されているカップの一合は少し付属されていたカップが大きかったので水の量をやや少なくしないといけないというのがありますが美味しく炊けたので問題なしです。
使っていた炊飯器が壊れたので急遽購入。多機能は必要ないので予算は1万円以内。クチコミを参考に機種を絞り込んでいったが、結局は草食動物vs肉食動物(笑)の一騎打ちになった。 どちらのメーカーも魔法瓶や炊飯器では長い歴史と実績があり信頼感は抜群。結局は肉食動物の勝利となったが、決め手は2000円の価格差でした。  先ほど1発目のご飯が炊きあがったが、味も食感もツヤも申し分なし。10万円の炊飯器だったらもっと美味しく炊けるのか?とは思ったが、この炊き上がりで なんの不満もありません。前の炊飯器は(1万円以上はしたが)7年使えたので、これも5年くらいもてば・・・と思っています。これだけ使えれば、毎日使って1400円/1年ですから、すごくお安い買い物だと思います。
他のかたのレビューにあったように 普通に炊くには充分な炊飯器だと思います。高額な炊飯器は沢山あるでしょうが もちろんそれだけの値段を払えば 高機能で質が良い状態の お米が食べられるかもしれませんが、前に使っていた高額な圧力鍋のような炊飯器は 重くて取り外す部品が多すぎ その度に取り外し洗うのが非常に面倒で嫌でした。折角洗っても また洗うのが めんどうで 使いたくなくなるほどでした。 それぐらいならば確かに高品質な出来上がりの米よりも劣るが 手軽に気楽にどんどん使えてどんどん洗える この炊飯器は最高です。普通に美味しい。最高質な出来上がりには、1度 高品質な出来上がりのものを食べた人にはもしかしたら 一味物足りないかもしれませんが私には充分な炊飯器だと思います 。
レシピ

妙薬 『孫太郎虫(ヘビトンボ)串焼き』を作って服用してみたよ

日本の古くからの民間薬で『孫太郎虫』なるものがある。 その『孫太郎虫』の正体とは、『ヘビトンボ』という水生昆虫の幼虫。 この虫は、川の清流の石の裏なんかでよく見かける、ざざ虫の一種。 そのムカデっぽい見た目から川ム...
レシピ

【昆虫料理】かぶとめし

以前、カブトムシ餃子を作った時に、糞抜きをしたカブトムシは詰め物系料理に向いていると思いました。皮がとても頑丈な上、サイズが大きいので昆虫にしては比較的ボリュームのある食べ応え抜群な料理になります。 この手の発想は、北海道函館...
レシピ

【昆虫料理】カマドウマラーメン

そろそろカマドウマ料理は最終局面に突入です。(ストックが切れそうだから) じっくりカマドウマの出汁をとってみようと思いまっせ。 せっかくだし、ガツーンとカマドウマ出汁の旨みを活かした料理を。 よぅし、カマドウマラーメンを作...
レシピ

【覚醒せよ、カマドウマのUMAMI】カマドウマ・ジャーキーを作る

カマドウマを何度か料理してみたら、意外にもカマドウマは旨味が強かった。 とりわけ中でも特に旨い部位は、筋肉の発達した後脚。 跳躍力の高いバッタ等にも当てはまると思うんですが、おそらくこのマッシヴな後脚がイチバンの旨味の塊...
レシピ

【昆虫料理】カマドウマのエビチリ(?)

カマドウマを味わえば味わうほどに、 見た目も味も、エビのように思えてきたな。これは、一種の洗脳状態? だから、もういっそエビの代替的な使い方をしてみよう。 今回はカマドウマでエビチリを作る。 でも、エビじゃないからな…カマチリって言...
昆虫料理

【昆虫料理】カマドウマの釜めし

初夏にクワガタ採集に行ったつもりが、 クワガタよりも、何故かカマドウマばかりを100匹近くGETしたので、 どうしようかなァ〜と、しばらく冷凍備蓄しながら考えていた。 以前カマドウマは、旨味の塊であることを知ったので、...
お知らせ

TBSラジオ『アシタノカレッジ』でむしくい

「“学び”דエンターテインメント”の新しい体験が始まる夜の学校」というテーマのTBSラジオ『アシタノカレッジ』に、昆虫料理研究家の内山昭一さんと出演してきました。 火曜日は〈アシタノたべる学部〉ということで、昆虫食が取り上げ...
昆虫食関連 書籍

衝撃の昆虫食本

大手企業である無印良品が「コオロギせんべい」を出したことで、日本もいよいよ「ついに来たか、昆虫食⁉」という盛り上がりを感じられるようになってきました。 すると「今でしょ」(古い?)とばかりに、次々いろいろなコンテンツが姿を現します。 ...
お知らせ

ロギッケ@マンガの虫飯『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』より

新刊(『スーパーフード! 昆虫食最強ナビ』)の冒頭を虫食い漫画で飾ってくれた、ぽんとごたんだ先生といえば『桐谷さん ちょっそれ食うんすか⁉』が代表作(多分)。 こちらのヒロイン桐谷さんときたら、虫やらヘビやらクジャクや...
お知らせ

『@DIME』の昆虫食記事一覧(2009年)

ビジネスマン向けのトレンドマガジン『DIME』(小学館)の付録が、虫的にもアツい。 昨年9月ごろ0.1g単位ではかれるデジタル軽量スプーンは「虫料理レシピ作成の神アイテム!」と小躍りしてしまった。最近ではスマホに装着する「90...
タイトルとURLをコピーしました